映画の記事はネタバレつきです。あしからず。

by civaka

芸大の大学祭にいってきた

9月に入ったので、一応、秋です。

芸術の秋です。
芸術といえば、上野。

美術館も博物館もいっぱいあって、もちろん芸大のあるところ。

上野をあげての、芸祭

夏バテと残った残暑でつらかったけど、なんとか好奇心をたちあげて、がんばって行ってみた。

a0226627_1750078.jpg

上野公園の入口にさっそく巨大豚さん入りラーメンのみこし?
らしきものが、飾ってありました。
まわりには、芸大生らしき人たちが、お手製らしきはっぴを着てわやわや。
さすがに、芸大生。作ってあるものが半端じゃない。デザインもすばらしい。

a0226627_175081.jpg

そして、芸大の入口。久しぶりに来て見たら、芸大音楽学部の建物の一角が、上島珈琲のカフェになっている。なんか素敵。入りたかったけど、その前に、上野公園内のスタバでお茶しちゃったからなぁ。
ちなみに、帰りは混んでて、並んでて、やっぱり入れませんでした。

a0226627_17503684.jpg

a0226627_1750286.jpg

芸大入口にも、巨大な鷲だか、鷹だかのおみこしらしきもの。
本当にすばらしい。

a0226627_17511290.jpg

そして、見学する前にすいているうちに模擬店で腹ごしらえ。をすることに。
実はこれが一番の楽しみだったりして。

これは、ラーメンやさんみたいで。
このカウンターも自分たちで作ったのでしょうか。
本物っぽくて、でも、作りものっぽくて、なんとも面白い。
ラーメンの味は?
食べなかったので、わからない。

a0226627_17505935.jpg

芸大は思ったほど広くなくて、でもキャンパス内のあいているところはすべて緑というくらい、木がいっぱい。
森の中の学校って感じで、そのぎゅうぎゅうの中の僅かにあいているところにぎりぎり模擬店が作ってあって、どこがどこやら。
でもどのお店も、芸大生らしいメイクでこれもまた見てて楽しい。
ちなみに、食べ物屋さんよりも、飲み屋さんが多かった。居酒屋とか、スナックとか。w
飲み物のついでに、食べ物売ってますって感じですかね。
さすがですね。

a0226627_17504916.jpg

食べたのは、ギョーザと焼き鳥と、ジャージャー麺でした。
これ。麺がやわらかすぎず、腰があって、肉だれもおいしかった。
左が旦那のから味。右は私の恋する甘だれ。
辛さもちょうどよくおいしかったらしく。
私のは甘いだけだったので、すこーしだけ、辛い味ほしかったかも。

a0226627_17512228.jpg

これは超巨大なおみくじ。天心みくじ。だったかな。
小吉だったけど。かいてあるコメントが面白かった。
写真とろうとしたら、ポーズしてくれました。

a0226627_17513486.jpg

おなかもととのったので、見学。します。
でも暑いし、広いし、そんなには見られないので、絵画塔の、日本画と、油絵を見ただけでした。
全部見るのは、無理だ。

ちなみに、音楽学部の方は見てません。
美術学部とは、学内の雰囲気が、全く違うらしい。です。

さすがに芸大は、見に来ている人たちのファッションも違う。
柄物が多いかな。
みていて、そういう部分も楽しかった。

それにしても、暑かった。

今後もこの季節にできるのだろうか。

芸大に行くまでの公園内にも、屋外コンサート用のステージがあったり、バザーで美術学部の学生さんたちが、自作のアクセサリーを売っていたりして、そういうのを見るのも楽しかったです。

それにしても、展示がすてべて、絵画と芸術作品。
音楽部は、演奏会だけ。

でもその内容ははんぱない。

さすがに、芸大の学祭は、他の大学とは、ぜんぜん違う。

面白かったです。
[PR]
by civaka | 2013-09-11 18:20 | 東京散歩 | Comments(0)