映画の記事はネタバレつきです。あしからず。

by civaka

ブルーボトルコーヒーに行ってきた

今話題の第三のコーヒー。だとか。
連日並んでてなかなかすかないとか。

行きたい行きたいと旦那が言うんだけど、すくまでまとうと、まってましたが、とうとう日曜日に行ってきました。

雨の中やっぱり混んでいた。並んでいた。
みんなコーヒー好きなんだなぁ。
そして、ひまなんだなぁ。
そして、そろそろ、スタバに飽きてきたんだろうなぁ。

30分か40分くらい並んで、やっと買えました。
一緒にワッフルも。
だんなとふたりで、しめて2000円。
高い。昨日の水族館と言い、ほんとにどこもここも高い。

ワッフル一つに500円ですからねえ。
コーヒーだって、450円と、550円。
いまどき何でもかんでも高いですねえ。

店内は本当に装飾がぜんぜんなくて、壁は白く塗っただけ。
お店の奥は、布の袋に入ったコーヒー豆が積み上げられていて、
その前でスタッフがせっせと作業してました。

一つだけの長いカウンターで、お金を払い、コーヒーを入れていて、その前でぼーっとたって渡されるのをまって、二つしかない大きなテーブルで、椅子に座るか、あるいは、たったままでの飲食です。

本当にシンプルです。
いかにも、倉庫にまぎれこんで、ちょっと倉庫のコーヒーをこっそり分けてもらってこっそりのんでいるようなかんじです。
そういうコンセプトもそれしそれで面白いかも。

でもあの大きなガラス窓は、夏に日差しが入って暑くならないのかなぁ。

あ、あれは北側だった。

味は雑味がなくて、すっきり。確かにかなり美味しいと思います。

でも高いし、この一回で旦那は気が済んでそうです。

青山に出来たお店はどんなかなぁ。
[PR]
by civaka | 2015-03-09 10:40 | 東京散歩 | Comments(0)