映画の記事はネタバレつきです。あしからず。

by civaka

神さまの国出雲への旅 10 宍道湖湖畔でカフェ

松江のあとは、もう、お茶して帰るだけ。
空港までは、40分くらい。
とにかく、島根は、車での移動が楽だった。出雲市や、松江市内以外は、ほとんど渋滞もないし、走っている車の数も少ないので、車がすいすい進む。かなり移動したはずなのに、あまり長距離を走った感じがしなかった。
一般道を使っても、高速を使っても、移動時間は同じだった。
電車の本数はめちゃ少ないので、車で移動できるうちに、旅行に行ってよかったかもしれない。
a0226627_13114250.jpg

最後に松江から空港に行く途中の宍道湖の湖畔にある『梢庵』という自家焙煎のカフェに、寄った。
ガイドブックでチェックして、ぜひ寄りたいと思っていたので。
お店に入る前に、すでにいいコーヒーの香り。
こんなところに、こんなにクオリティの高いお店があるなんて。
最初は、すいていたけど、私たちが帰るころには、15台分くらいはある駐車場がすでに、満車状態だった。
a0226627_1312279.jpg

店内からは、宍道湖がよく見える。
そして、各種のコーヒーや、各種コーヒー器具まで売っている。
a0226627_1313950.jpg

私は、午後にコーヒーを飲むと眠れなくなるので、しかたなく、葡萄ジュースにしたけれど、旦那様のコーヒーがおいしそうだった。
a0226627_13155188.jpg

ちょうど3時のお茶の時間。
夕飯の時間は、飛行機の中になるので、ここで軽くたべておくことにしていたので、
梢庵プレートをいただいた。
抹茶のシフォンケーキもふんわりして優しい味でおいしかった。

この後、お店の横から、宍道湖の波打ち際に降りてみた。
宍道湖の水をなめてみたら、ほんの僅かだけ、塩味があるような感じがした。
そんなしっかりした塩水ではないのですね。ほぼ真水に近い。
波打ち際は、磯臭くて、シジミの貝殻が、たくさんあった。
やっぱり、宍道湖には、シジミが住んでいるんですね。


ずーーーーーーっと来たかった、出雲大社に今回やっと来ることができて、すごくうれしかった。
なんだか、胸のつかえがとれたような気分。
次は、伊勢神宮に行きたいんだけれど、続けていくと飽きるので、行くのは、たぶんもう少し先のこと。

出雲空港は、小さな空港で、移動も楽チン。
地方空港って小さいんですね。
フロアのすみに、飛行機を操縦できるゲームがあったので、ちっょと遊んだりして。
羽田で、カレーを食べて、帰途につきました。

この翌日くらいに、ANAがシステムダウンで、全国の飛行機がとばないというトラブルが起きていて、うわーーーっと思った。自分たちの時はこんなことなくてよかった。
顧客リストをプリントアウトして、用意しておくくらいのこと、しとけばいいのに。

今回の旅日記はこれでおしまい。
次は多分、夏の旅行だろうな。

旅行・お出かけ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by civaka | 2016-04-01 10:03 | 旅日記 | Comments(0)