映画の記事はネタバレつきです。あしからず。

by civaka

久しぶりの浅草

一昨年食べに行った浅草浪花屋さんのかき氷が食べたくて、また浅草に行きました。
ついでに、浅草寺も、5年ぶりにお参りしました。
a0226627_18341289.jpg
今回初めて、花やしきと花やしき通りを見ました。
花やしきはいったことも見たこともなかった。
ちょっと江戸っぽいレトロさ。
東京に住んでると、浅草って来ないもん。
いかにもな観光地で、東京っぽいような、田舎っぽいような
浅草独特の雰囲気と、こてこて感がちょっと大阪の道頓堀を思い出させます。
東京にも、こんな濃ゆい感じのところがあったんですね。
びっくり。面白かった。
でも、花やしきの中には入ってません。
外から見ただけ。

a0226627_18343215.jpg
不思議な感じのお土産屋さんが軒を連ねていました。

a0226627_18345404.jpg
ここはひさご通り。
ちょっと濃ゆい感じの商店街ですね。

a0226627_18351062.jpg
このやたら、どでかい看板が面白い。
純粋な東京ラーメンみたいだったけど、
今回は食べてません。
ごとうフルーツパーラーが目的だったんですが、
すごく混んでいて、二時間待ち。
あきらめました。
次回に出直しです。
a0226627_18352433.jpg
有名なすき焼き屋さん。
米久。
初めて見たーーーーー。
でもここも今回は食べていない。

a0226627_18354566.jpg
そして、パーラーをあきらめたので、そもそもの目的だった、浪花屋さんに来た。
旦那はかき氷を食べるとすぐ冷えるので、暖かいコーヒーは、必須です。
敷物が、タイ焼きなのが、いかにもですね。

a0226627_18355859.jpg
ここは、珍しい、一本焼のタイ焼き。
皮がパリパリで、薄い。
うまいが、熱すぎる。

a0226627_18361112.jpg
そして、フルーツいっぱいのミルクかき氷
前回は、ナッツいっぱいのかき氷だったので、
今回のフルーツいっぱいのかき氷は、フルーツパーラーのパフェをあきらめた私には、ちょうどいい。
中には、ミカンと、パイナップルとキーウィがいっぱい入っていました。
スイカが夏っぽいけど、
夏以外だと何が乗っているのでしょうね。

a0226627_18362329.jpg
旦那は、抹茶。

a0226627_18363733.jpg
中にも、フルーツがいっぱいで、
なんかシロクマに似ている。
とにかくおいしい。
やっぱり、夏は、かき氷ですね。

a0226627_18365176.jpg
そのあとは、うどんを食べました。
やたらでかい看板がやっぱり目立つ。
気になる。
『釜う』

a0226627_18370775.jpg
ここのお店は、伊吹いりこのポスターが目立ったので、
これがお店の売りに違いないと思って、冷やだしのうどんを頼みました。

a0226627_18372305.jpg
これは旦那のじゃこ天ぶっかけ。

a0226627_18373886.jpg
そして、私の頼んだ冷やだしうどんと、野菜天ぷら。
いりこのだしがたっぷりと出ていて、おいしい。
天プラもすんごくパリパリで。
天ぷらってこんなにパリパリに挙げていいんだと、
勉強になりました。
こんな風にパリパリの天ぷら作ってみたい。
この日は、ピーマンとなすとカボチャでした。

a0226627_18380067.jpg
そのあとは、せっかく来たんだし、腹ごなしも兼ねて、浅草寺にお参り。
2020年を目指して、きれいに修理されていました。


a0226627_18381463.jpg
a0226627_18383279.jpg
5年前に来たときは、汚かった、天井画も、
きれいに修復されていました。
せっかくのいい絵が汚いままでは、勿体ないですもん。
真ん中の龍の絵が川端龍子の絵です。
でも個人的には、両側の天女の描が気になりました。
堂本印象さんの作品。
とにかくきれいになってよかった。

a0226627_18384575.jpg
二時間ちょっとお出かけでした。




旅行・お出かけ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
by civaka | 2017-08-21 20:34 | 旅日記 | Comments(0)