旅行や、都内散歩、関東近辺の日帰り旅行、普段の生活や思ったことなど書いてます。

by civaka

紅葉の三渓園へ

久しぶりによく晴れた秋の日に、
神奈川県の横浜にある三渓園に行ってきました。
a0226627_15051707.jpg
高速を走っていると見かける高台の断層。
三渓園の高台だったのです。
三渓園は車で行くなら、
本牧で降りて、
市民公園の駐車場に停めて、
南門から入るのがおすすめ。
正門にある駐車場は台数も少なく、なかなか停められません。
今回よくわからなくて、本牧でおりそびれて磯子まで行ってしまい、
そこから戻って正門の方に行ったら、
市民公園の駐車場を案内されてしまいました。
公式サイトをよく読んでいけばよかったです。
a0226627_15055029.jpg
断層の下には池があり、かもが泳いでいました。
餌を食べているのかな。
a0226627_15064949.jpg
ここが南門。
JAFカードがあれば、100円割引。
左側にあった門をくぐってしばらくいくと、建物のある内苑です。
a0226627_15074128.jpg
日本中の名建築を買い取って移築してあるそうです。
私は知らなかったのですが、
園内は、名建築の宝庫です。
a0226627_15082067.jpg
a0226627_15090227.jpg
左あるのが、茶室。
a0226627_15093486.jpg
a0226627_15100286.jpg
a0226627_15103450.jpg
a0226627_15120078.jpg
聴秋閣。
三代将軍の乳母、春日局にゆかりの建物のだそうです。
a0226627_15124332.jpg
a0226627_15130869.jpg
月華殿。
a0226627_15133499.jpg
a0226627_15172296.jpg
臨春閣
紀州徳川家の別荘。
八代将軍吉宗が幼少期を過ごした建物だそうです。
a0226627_15142377.jpg
なんと、狩野永徳とか、狩野探幽の襖絵が。
ほとんど色が薄くなってしまっていて、
名作の味わいがわからない。
保存状態があんまりよくなくて、すごく残念。
できれば、メンテナンスしてほしいです。
a0226627_15145114.jpg
a0226627_15152646.jpg
三重塔もここから見えます。
a0226627_15155073.jpg
a0226627_15161285.jpg
a0226627_15164636.jpg

a0226627_15180785.jpg
a0226627_15183336.jpg
内苑を見終わってしばらく行くと、大池があります。
ほんとに大きいです。
大池の前には、茶寮もありました。
お団子を食べてちょっと休憩。

a0226627_15185749.jpg
サギもいたりして。
a0226627_15193941.jpg
さらに行くと、春待軒を発見。
ランチにしました。
うどんや、定食や、あんみつなんかがありました。
私は、ここでの名物の
三渓そばを食べました。
細いうどんに、ちょっと酸っぱい餡がのっています。
ご飯の代わりに麺で作ったちらし寿司みたいな感じ。
昆布茶もついてます。
そんなにおいしいものでもない。
夏ならおいしいかもしれない。
a0226627_15202589.jpg
a0226627_15211238.jpg
そのあとは、茅葺の建物を見学。
ここは中も入って見ることができます。
中は、ずーっと囲炉裏の火がついているので、煙い。
囲炉裏で家中がいぶされていて、
どこもここも黒い。
a0226627_15222549.jpg
床の間が二つも。
茅葺の建物だけど、かなり広くて、
地方の庄屋か、名主屋敷のようです。
a0226627_15231684.jpg
帰りもちょっと道を間違えて、ベイブリッジを一般道を通って、渡ってしまいました。
高速の下が、一般道。
初めて通った。
大黒の下の道から撮ったベイブリッジなのでした。




旅行・お出かけ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
by civaka | 2017-12-02 10:02 | おでかけ | Comments(0)