旅行や、都内散歩、関東近辺の日帰り旅行、普段の生活や思ったことなど書いてます。

by civaka

2017年 05月 13日 ( 1 )

エクシブの謎

高級会員制リゾートエクシブ。
旦那の会社の健保で会員権を買ったので、泊まれるということで、申し込みの電話を入れてみた。
そうしたら、ものすごく感じが悪かった。
電話口にでた女性があざ笑うように断ってきた。
なんか感じ悪いなと思っていたが、
そのあと、夫が有馬温泉のエクシブに泊まりたいと思って電話したのだが、
やっぱり、予約は取れなかった。
「〇日あいてますか。」
「いや一杯です。」
「では、×日は?」
「一杯です。」
「では、いつなら空いてますか。」
「今月は全部満室です。」

「だったら最初からそういえよーーー」と、
夫も怒ってましたが。

たかだか、エクシブの従業員なだけなのに、自分がえらいように勘違いしているような、物言い。

すんごく腹の立つクラブだなーっと思っていたのだけれど、

ネットでいろいろ検索してみると、
どうやら、予約を断られるのは、私たちだけではないらしい。
とても、予約が取りにくいことで有名らしい。

会員制なのに、いつも、満室で、予約が取れないって、どういうこと?
それは、客室稼働率を無視して、膨大な量の会員権を売っているということなのでは?

見た目はさも過ごそうな豪華なつくりの宿泊施設を宣伝しているけれど、実は、ハリボテなのか?

満室、満室といっているけれど、実は、実際の客室稼働率はすごく低くて、建物の割に、実際に泊まる客は、10組程度なのかもしれない。
満室で予約も取れないのに、何故テレビでコマーシャルを流す必要があるのか。

会員権というのは、すべての施設のすべての部屋に宿泊する権利を買っているのではなくて、その中の一定の一部屋に泊まる権利を買っているだけなのか。
だとすると、その部屋を10000人くらいで共有することになるとしたら、予約をとれないのも無理はない。
でも、そんな説明が果たしてされているのか。

エクシブは、ようは、会員権さえ売ればいいのであって、会員権さえ売れば、あとは、お客を泊める気なんか最初からさらさらないのでは。

本当に泊まったことのある人は、どの程度の客室数だったか、
どの程度の宿泊者数だったか、
どの程度の稼働率だったか、

ぜひ教えてほしいものである。

できれば、文芸春秋の記者さん。
予約の取れないリゾートエクシブの真実を調べて発表してほしいものである。

ちなみに、もう、会社の健保はエクシブとの契約は解除したそうである。
そして、エクシブより前から、契約しているラフォーレは、いつでも、予約が取れるし、
とても感じよく、快適に過ごせるリゾートクラブで、
こちらは、いまだに契約続行中で、我が家でも、2回ほど、利用している。
リゾートクラブって普通、こういうものだよね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ主婦
人気ブログランキングへ
[PR]
by civaka | 2017-05-13 14:00 | 社会のあり方を考える | Comments(0)