映画の記事はネタバレつきです。あしからず。

by civaka

<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ラカトニアは、もうほんっとにあきたので、頑張ってインしないようにしてたけど、それよりもっとほかのゲームはじめちっゃたほうがいい。
と、思って、他の新しいゲームを物色。

結局「ソラノヴァ」に落ち着きました。

ラカトニアを始めた時も、カナンににてるとおもったけど、ソラノヴァも、似てる。
てか、こっちの方が似てる。

ま、どれも、ブラゲだからね。

でも、ソラノヴァのダンジョンは、グラフィツクきれいだし、それに、右側に表示されてるボスをクリックすれば、途中の雑魚と戦いつつ、ボスのところまでいってくれるという。
すっごく楽。

ラカトニアは、雑魚全部無視して、ボスだけ倒してたので、なんのためのザコ?
という感じだったのですけどね。
雑魚といえども、たおすのには、時間かかるしね。

ソラノヴァは、雑魚も自動で倒してくれるし、数も少ないので、サクサクです。
もとろん、英雄Dはそれなりに強いけど。

全体に遊びやすい。

ラカトニアも始めたころは、いろいろあって飽きないと思ったものだけど。
カナンと、同じで、
ほぼ10か月弱であきました。
どうもそのくらいが限度。らしい。
私飽きっぽいしね。
それに、ゲーム自体もそのくらいで、過疎化してきて、とたんに遊びにくくなる。
それでも、コアなファンは、ずーっと遊んでいるようです。

かつて、チョコットランドのときは、マップ解放がおそくて、しばらくインしないで、また、やりこんで、また、しばらくやらなくてなんてのを繰り返していましたが。

ラカトニアに戻るかどうかは不明。
というか、もう、あそぶきないけど、連合の人にあいさつに行こうかどうしようか悩んでいる。

久々にサイトをみにいったら、なんと、新しい転生が実装されるらしい。
このゲームのなにがいやって、転生ばっかりなおかげで、ナイトが、ゲーム中ほとんど二ートだったから。
火力ないし、転生してレベルひくいと、壁もできないし、他人に寄生しなきゃ修羅の塔もできないし、支援放置しなきゃレベルも上がらない。

基本、ゲームは、プレイのほとんどが、放置にしないとならなくなったら、やめます。
あそばないのに、操作もしないのに、たかがオンラインゲームのために、パソコンを連日何時間もつけっぱなしっていうのが、どうしても耐えられないから。
そんなことしてるとやっぱり、こわれるし。
パソコンこわすために、ゲームしてるわけじゃないし。
エコロジーと言われてる時代にオンラインゲームだけがなぜこんな仕様?


しかも、修羅の塔に毎日毎日登るっと、飽きるだろう。

3次転生ときいて、もう、吐き気がしてきました。
覚醒でのレベルアップにすら、うんざりなのに。

もうやーっぱり、やる気ないですねえ。インしないとそのうち、キャラデリされちゃうかもね。

バイバイラカトニア。

まだまだやりこむぞーってひとは、がんばってください。



それにしても、ゲームより働きたい。
でも、自信がない。
体力とか気力とかのね。

なんかほかにおもしろいことないかな。


ソラノヴアも、10カ月後には、あきているかもしれない。w
[PR]
by civaka | 2013-03-28 00:54 | ゲーム | Comments(0)

千鳥ヶ淵でお花見

千鳥ヶ淵はもう飽きたし他にしたいと言いつつ、結局今年もお花見は千鳥ヶ淵に行ってしまいました。

やっぱりきれいなのと、近いのと、なんといってもあのめちゃくちゃたくさんある出店のものを花の下でいただくことが楽しみだからです。

311の時は中止になってすごく残念だったのですが、去年からはまた復活して、今年もまたにぎやかでした。
ただ、例年よりなんとなく、お店が少なかった気がします。たぶん、例年より花が1週間早かったからだと思います。それでも、近年これだけの出店がそろうところは、そんなにないですよねーー。

a0226627_2583363.jpg

まずは、靖国神社にお参り。
子供のころから両親によく連れてこられたところなので、なじんでいる。
それと、私の叔父さん、父の兄が戦死しているのですね。
だから、両親がよく、きていたのかなと、ふと今気付いてしまった。
いまごろ。w

a0226627_302182.jpg

そしてこれが、東京の桜の開花の基準になるという有名な標本木のさくらです。

ほぼ、八分咲き?
ほとんど咲いていたけれど、上の方の枝がまだ咲いていませんでした。

a0226627_322035.jpg

そして、靖国神社の前のところの出店でさっそくおひるごはん。
まだ早すぎて人も少し。
ここは、夜になると会社帰りの花見見物のサラリーマンでさぞや、すごいんだろうなと思うけど、それを見たことはありません。

a0226627_33472.jpg

まずは大好きなたこ焼き。
これを食べないことには、食べた気がしない。

今回のたこやきは、たこの他にウズラの卵とおもちが入っていました。
激戦地なので、どこのお店もいろいろと工夫しているのでしょうか。
面白いですね。

a0226627_352853.jpg


a0226627_354164.jpg

その後、焼きそばをたべたら、おなかいっぱい。
だったのに、旦那はさらにケバブを食べるんだーといって買ってました。
ここのは、レタスじゃなくて、千切りキャベツだった。
ケチャップ?だか、タレだかもたっぷりと。
売っているのはやっぱり、トルコの人なんだろーか。
最近、ケバブのお店も増えましたね。
こういうところにいくと、かならず一軒はありますね。

a0226627_38154.jpg

お土産に豚玉の大坂焼きも買いました。
ここのは、粉多すぎ。
2個1セットだったけど、豚肉は一つにしか入っていませんでした。

そして、いよいよお花見。
先に食べないと、なんか出店のことが、気になってねーーー。
花見しながら頭のなかがなにをたべるかで、いっぱいで花見に集中できないので、今年はお食事を先にしてみました。
腹ごなしもついでにするお花見です。

a0226627_3113980.jpg

この日の武道館はなんと、専修大学の卒業式でした。
今年は花がはやすぎて、入学式に花がありませんね。それはそれでさびしいかもしれない。
例年はこここで入学式なんだけど。

a0226627_3131783.jpg

神社の前の通りも桜の並木道。
車の運転も楽しいにちがいない。

a0226627_3141586.jpg


a0226627_314365.jpg

ボートもいっぱいです。

a0226627_3151386.jpg

平日だというのに、人もいっぱい。
ここは、花見の場所取りを禁止しているらしく。
そのほうがいいですよね。
花見なんて言って結局花なんか見ないでお酒飲んでるだけだもの。
みんながおちついてゆっくりみられるし、治安もいいし。
花見なんて、一通り歩きながら見れば気がすむもの。

a0226627_3172455.jpg


a0226627_317521.jpg

飛行船も飛んでいました。

a0226627_3181464.jpg

見上げれば桜。

天気が良くてよかった。

a0226627_3195592.jpg


a0226627_320682.jpg

これがボートハウスです。

a0226627_3202945.jpg


きれいだった。
今年のお花見も無事に楽しく終わりました。
[PR]
by civaka | 2013-03-23 03:29 | 東京散歩 | Comments(0)
もともとはワインの会社がやっているフランス料理のお店?

と、私は思ってみたんだけど、平日のランチなら安いというので、旦那様の御休みの日に行ってみた。
11:30にランチがはじまるということで早めに行きました。

ほぼ開店時間ジャストでお店に入りましたが.......

すでに店内には数名のお客さんがいて、しかも私たちが座った数分後には、店内が満席にっ!

どんだけ人気店なんだろーーーーー。

まあ、1050円だもんね。
それでしかも、結構、量があって、おなかいっぱいになるらしい。

アントレは、私はおまめのスープ、旦那はハムのサラダ。

a0226627_8471287.jpg

これのどこがハム?
豚肉のローストのソテーとほとんどかわらない。
めちゃおいしそーーーー。
私もスープよりそっちにすればよかったーーーー。

で、メインデイッシュがスズキのオーブン焼き。

a0226627_8492522.jpg


スズキってめったにない高級魚のイメージ。
ただね。このお魚。
めっちゃなまぐさかったーーーー。
一応やけているんだけど、もうすごく生臭い。
あとで、娘にきいたら、ここのお店のお魚は結構生臭くて、お肉の方がいいよーと言われました。
行く前に聞いておけばよかった。

この日のお肉は羊肉のソーセージ。
他の人のをみていたら、こっちの方がおいしそうだった。

お魚の処理はあんまりうまくないのかなーーーー。
魚はね、やっぱり、日本酒につけるかかけとくかしないとね。

フランス料理店じゃお酒つかえないのかぁ。

その後のデザートは

a0226627_8543536.jpg


私がタルト。旦那のは、アーモンドのパイ?だったけかな。
よくわからない一品でした。
タルトは、ブルーベリーと、なんだっけーーー。
日が立ち過ぎて忘れた。

でも、コーヒーは、おいしかったらしい。

デザートと、コーヒーは、別料金なので、二人で2820円でした。

まあまあだったかな。

お魚が臭くなければ・・・・・.
でも、店内はなかなか素敵だったし、ピアノもあるらしくて、夜はピアニストさんがきてくれて、生演奏があるらしいです。
高級フランス料理というより、パリの下町食堂という感じでしょうか。

とりあえず、ごちそうさまでした。emoticon-0115-inlove.gif


Brasserie AUX AMIS
Brasserie AUX AMIS
【業態】フランス料理
【アクセス】JR有楽町駅 国際フォーラム口 徒歩3分(地図
ぐるなびぐるなびこのエリア周辺のグルメ情報のお店情報もチェック!
※2013年10月6日現在の情報です

周辺のお店のお得なプランで予約する
天空飲茶酒家 のお得なプラン予約
【永山本店】 有楽町オーキッドスクエアのお得なプラン予約
砂漠の薔薇 のお得なプラン予約


[PR]
by civaka | 2013-03-19 09:05 | おいしい生活 | Comments(2)