映画の記事はネタバレつきです。あしからず。

by civaka
先日良い天気だったので、友達から、上野の森美術館の招待券をもらったので、行ってみた。
それほど大きな美術展ではないので、すぐ見終わってしまって、
なんか時間も体力も余ってるので、五條天神に行ってみた。
上野公園ではいつも、美術館しか見ない。
でも、よくよく地図を見ると、お寺や神社がいっぱいある。
旅先の神社ばかりでなく、自分の住んでいるところの神社巡りも悪くない。
ちょっした旅行気分も味わえるし、第一、地元の神社いっぱいあるのに、行かないなんて、勿体ない。

というわけで、まず、清水観音堂にお参り。

a0226627_19313428.jpg
これは、弁天様の方から撮った写真。少し公園の方が高台にあるので、京都の清水寺をまねて、舞台になっている。
中国人とか、白人とかいっぱいいて、混んでいた。
こんなところだったのね。と、驚いたのでした。
中には、明治維新の時に、官軍が上野の森に攻め入ってる時の絵なんかもあって、なかなかに見ごたえもある。

a0226627_19350561.jpg
花園稲荷神社もあって、さらにびっくり。
花園といえば、新宿にあったなぁ。
関係してるのかしら?
a0226627_19362874.jpg
花園稲荷神社。とにかく、上野は平日でも人が多い。
a0226627_19371905.jpg
そして、その隣が、五條天神社。
ここは、医薬の神様だというので、ずっと続いている足のしびれが治りますように。と、お願いした。

そして、不忍池のまん中にある弁天様に行く。
a0226627_19385487.jpg
ここは、一年中いつでも、出店屋台が出ている。
でも、今まで食べに来たこともお参りしたこともなかった。
来てみると、なかなか楽しいところである。
ここで、焼きまんじゅうと、たこ焼きをいただく。
カップルでくるくるポテトを食べていたり、
外人さんがはしで焼きそばを食べていたり。
休日はすごく混んでいそうだなぁ。
a0226627_19410129.jpg
提灯で、弁天様が見えない。なんてこったい。
a0226627_19415363.jpg
すぐ横で、お酒とか焼き鳥とか売ってる。
不忍池の池と桜を見ながら、一杯とか楽しそう。
a0226627_19433330.jpg
清水観音から撮った弁天様。
神社フリークの私には、楽しいところだ。
楽しかったので、また上野に来た時は、ここにきて、屋台のものでも食べよーっと。

この後、東京に住んでいながら、一度も行ったことのなかったアメ横にも行ってみた。
以外に、出店に近い食べ物屋さんも多く、
なかなかたのしいところだったので、また、今度いってみよう。

まだまだ東京にも楽しいところがいっぱいあるみたい。

ちなみに、上野公園の桜はこの時はまだぜんぜん咲いていなかった。
そろそろ咲いているだろうか。

でも、公園入口の枝垂桜だけは満開でした。
a0226627_19464437.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

にほんブログ村 旅行ブログへ 




[PR]
# by civaka | 2017-04-03 10:00 | 東京散歩 | Comments(0)
以前テレビで、やっていたのですが、
渋谷にできた焼きたてチーズケーキを専門的に売っているお店ということで、
ずっと、食べてみたいなと思っていたのですが、
とうとう、買ってきました。
今回は、レアの方を選びました。
もうひとつの種類はミディアムという。
味はどちらも同じで、柔らかさが違うらしい。
a0226627_09415782.jpg
a0226627_09421971.jpg
うーん。
感想としては、そんなに大騒ぎするほどの味でもない。
それと、買ってきて、家で食べたので、すでに覚めていて、焼きたてを食べていない。
上にのっているあんずジャムの酸っぱさが邪魔。
今一つ味が物足りない。
個人的には、ニューヨークチーズケーキの方が好き。
ミディアムだとまた、食べごたえが違うかもしれないけど、
もういいや。
普通のおいしさだと思います。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ主婦


[PR]
# by civaka | 2017-04-02 10:00 | おいしい生活 | Comments(0)
最終日は、名古屋で、熱田神宮に行きました。
実は、ここのご神体が何か知らずに行ったのですが、
ご神体はなんと、三種の神器のひとつ、草薙の剣。
伊勢神宮のご神体が、鏡で、
最後の一つ、勾玉は、皇居にあるとか。
以前乾門見学で、一般の国民が近づけるぎりぎりの
ところまで行ったということです。
つまり、私は、三種の神器すべてをお参りしたということでしょう。
やった。
それにしても、神宮の森、広いです。
やっぱり、体の穢れが浄化されていくような気がしました。
a0226627_17553669.jpg
a0226627_17555613.jpg
ここの鰹木は10本ありました。
やはり、くらいのとても高い神社なのですね。
境内には、きしめん屋さんがあり、
このあとにひつまぶしを食べるのでなければ、ぜひ食べたかった。
結構有名なきしめんとは知らず。
残念。
とりあえず、お土産のきしめんを買いました。
a0226627_17562674.jpg
境内にいた、黒猫ちゃん。目の金色がものすごくきれいだった。
a0226627_17564476.jpg
そして、1時間半まって、やっとありついた、蓬莱軒のひつまぶし。
すごく有名なひつまぶし屋さんらしく。
炭焼きの香ばしさがすごくいい匂いで、おいしかったです。
待ったかいはありました。
a0226627_17570088.jpg
この後は、一路東京へ。
スケジュールを組むのにとても苦労した旅でした。
近鉄のシステムが分からず、サイトを何度も読んで、いろいろ考えて、
でも、乗ってみたら、ぜんぜん大丈夫でした。思ったより、気楽に乗れる電車でした。

たのしかったーーーーー。


旅行・お出かけ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 旅行ブログへ 



[PR]
# by civaka | 2017-04-01 10:00 | 旅日記 | Comments(0)
朝はビュッフェでした。
洋食物がちょっと少なかったな。
この宿は基本、和食のようです。
洋食がたべたかったら、志摩観光ホテルにすべきですね。
でも、温泉があるのはこちらだけなので、こちらを選びました。
この後、お昼ごはんが3時になったので、たくさん食べておいてよかったです。
a0226627_15203712.jpg
ごはんの後、庭をお散歩しました。
ここが、安倍総理が、サミットで講演を行ったというところ。バックに英虞湾の景色が見えて、
絶好のロケーション。
日本の海の美しさと海の幸のおいしさを世界に宣伝するには、最高のところだったんですねえ。
a0226627_15205281.jpg
a0226627_15211051.jpg
a0226627_15212740.jpg
a0226627_15223131.jpg
a0226627_15225045.jpg
ホテル内の滝と庭が一望できるポイント。
これが、ロビー側からみられるともっといいのに。

この後は、名古屋で熱田神宮に行きます。


旅行・お出かけにほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 旅行ブログへ 

[PR]
# by civaka | 2017-03-31 10:00 | 旅日記 | Comments(0)

クルーズの後は、宝生苑にチェックインです。
エスペランサ号からとった宝生苑。
高台にあって、見晴らし抜群。
駅からも近いし、すごくいい立地。
私たちの部屋は6階でした。
10階からの景色が見たかったけど、海側は全部部屋なので、無理でした。
a0226627_14361668.jpg
a0226627_14363830.jpg
駅からはバスですぐだけど、
実は、港から坂を上っていけばすぐです。
入り口からホテル入り口まで結構ある。広い。
a0226627_14370178.jpg
部屋に入ると、目の前の窓全面から英虞湾が見えて、美しくて、感動しました。
a0226627_14372452.jpg
窓の下には枯山水のお庭が見えます。
でも、きれいなお部屋ですが、壁紙は安いなあ。
全体に大きくて豪華な旅館だけれど、細かい部分は節約してあるようです。
10階の部屋は内部も豪華なのかなー。
安倍首相はきっとあの10階の角部屋にちがいありません。
a0226627_14412365.jpg
夕飯の豪華なおつくり。
でも、私はお刺身が食べられません。
a0226627_14414826.jpg
a0226627_14420755.jpg
a0226627_14422531.jpg
a0226627_14430181.jpg
全体に量が少なく、一品食べ終わっても、なかなか次が来ない。
厨房混んでいる?
まあ、安いコースなので、仕方ありません。
イセエビとかアワビとか、松坂牛のついたコースならおなか一杯だと思うけど、
神宮会館やおはらい町や鈴木水産で食べたからいいや。
それにみんなお刺身なので、
私には食べられないし、わざわざ焼いたものにしてもらうのも面倒なので、
結局一番シンプルなコースにしたのでした。
伊勢志摩の料理は、どちらのホテルも、ほとんどが海鮮で、肉は鶏肉が少し入っているだけ。
全体に出しのきいた薄味で、高血圧の私たちには、ありがたい味付けと献立でした。
a0226627_14431910.jpg
ホテルの中の滝。スバラシイですが、入り口入ってすぐにみられる作りだとよかったのになあ。
それと、あまりに細工然としていて、どんなものだろう。
出来れば腕のいい美大生を雇って、微妙にうまくリアル感が出るように彩色してもらえるとぐっと良くなるんじゃないかなあと、考えてしまいました。
下手に作り物の動物や植物をつけると逆にひどくなるでしょうし。難しいですね。



旅行・お出かけにほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 旅行ブログへ 

[PR]
# by civaka | 2017-03-30 10:00 | 旅日記 | Comments(0)