旅行や、都内散歩、関東近辺の日帰り旅行、普段の生活や思ったことなど書いてます。

by civaka

アフリカとは何か  続walk for water

walk for water の記事を書いてから考えた。
なんで、アフリカの人たちは自分で井戸を掘らないのだろう。
だって、かなり前から、井戸掘りの支援はしているはず。
それをみて、自分たちで、作ることだってできるはず。
たとえ、稚拙な井戸であっても。
そもそも、なぜ水場に住まないの?
日本だったら、山が多いせいもあるけれど、ほとんどの村は、川のそばにあるし、
井戸だって、かなり昔から自分たちで掘っている。

というわけで、ネットで少し調べてみた。

そもそも、アフリカは、定住型農耕社会ではなく、いまだに、移動型の狩猟生活をしているらしく。
定住しないのなら当然、井戸なんて、掘らないし、意味ない。
だとしたら、先進国がやっている支援に意味もない。

アフリカは、いまだに、原始時代と変わらないのだろうか。
テレビで見るかぎり、アフリカの国の少なくとも、首都には、高層ビルも建っているし、先進国の都市と変わらないように見える。
けれど、それは、都市部だけで、普通の人たちは、いまだに、狩猟生活をしているのだとしたら、
それは一体どういうことなのか。

現地に行ってみると、都市には、実のところ、何にもないらしく。
そして、先進国の支援は、ほとんどが、搾取され、一部の政治家だけが、先進国のような裕福な生活をしているだけとか。

そもそも、先進国の要求する先進国的文化生活は、
西洋的価値観のおしつけにすぎないのではないのか。

文化人類学的には、西洋の文化的社会がすべての最終形態なのではなくて、
それぞれの国のそれぞれの地域のそれぞれの暮らし方は、
それはそれで、完成したものなのだと、
何かの本でも、読んだことがある。

西洋的価値観を世界中の国に強制することが果たして本当にいいのだろうか。

アフリカの国々がいまだに、移動型の暮らしをしているのは、彼らにとって、それが一番の完成形だからなのかもしれない。

確かに、現代の文化的な暮らしであれば、飢餓もなく、病死もずっと少なく、快適で、長命な人生と生活があるけれど、
はたしてそれが、一番いいこととも限らない。
社会に縛られず、経済にも、法律にも、税金にも縛られない暮らし、無駄に、長生きせず、運命のままの人生を送ることを選択してもいいのではないのだろうか。

あるいは、先日読んだ『言ってはいけない 残酷すぎる真実』の中に、書いてあったのだけれど、
人種による知能の差が存在する。
アメリカの研究者アーサー・ジェンセンの論文によると、
記憶力はすべての人種が持っているけれど、概念理解の能力を持っているのは、白人と、アジア系であり、
黒人とメキシコ系ヒスパニックは持っていないのだそうだ。

もちろん、アメリカに住む黒人の中には、優れた頭脳で社会的地位を築いている黒人もいる。
けれど、彼らの中には、長い年月を通して、いろいろな形で、白人の血が入っているわけだし。
昔やった、アメリカのアレックス・ヘイリーのドラマ「ルーツ」の中でも、持ち主である農場主に犯されて、子供を産む黒人奴隷のシーンもあった。

もし、本当に概念理解の能力がないのだとしたら、どんなに先進国が教えても、アフリカの黒人には、文化的社会を作り出すことはできないのかもしれない。

東南アジアが、植民地時代を乗り越えて、いま、それなりに、文化的国家を作っているにも関わらず、アフリカが21世紀の今ですら、原始時代と変わらないのには、そんな理由があるのだとしたら、いま数々行われている支援のほとんどすべては無駄なのかもしれない。

それは、永遠に大人にならない子供をずっと扶養していく覚悟が必要だ。ということだ。

さもなければ、彼らには彼らのもつ世界をそのまま認めていくことしかない。

アフリカ大陸の中で、どれほどの飢餓や、疫病の蔓延があったとしても、これ以降一切手出しをしないということだ。
それでも少なくとも、アフリカには、戦争はない。
第一次世界大戦も、第二次世界大戦も、一部を除いて、アフリカ大陸の上を通り抜けていったのだから。

だとしたら、walk for waterのような、支援もすべて、無駄なのかもしれない。
このイベントがあまり広がりを見せず、日本での知名度が低いままなのも、そんなところにあるのかもしれない。

すでにいろんなところで、アフリカへの支援に疑問を持ち、
これからの支援のあり方に、疑問を持ち始めている人たちも増え始めている気がする。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へにほんブログ村主婦
人気ブログランキングへ
[PR]
by civaka | 2016-10-22 10:50 | 社会のあり方を考える | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://futsupa.exblog.jp/tb/23304824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]