旅行や、都内散歩、関東近辺の日帰り旅行、普段の生活や思ったことなど書いてます。

by civaka

『玉ひで』の親子丼を食べに行った

以前から行ってみたかった、玉ひでの親子丼。
やっと食べに行きました。
並んでいるということで、11過ぎには着くように出かけました。
日本橋と思っていたけど、正確には水天宮の近く、人形町。日本橋より少し北のところ。
有名な『鬼平犯科帳』にでてくる『五鉄』のモデルになったお店で、
本当の売りは親子丼ではなく、しゃも鍋です。
11時40分開店。だったかな。
並んでました。が、少し待つだけで入れました。

頼んだのは、普通の親子丼。
話題の親子丼ですが、
実際に食べてみると、
辛い。

親子丼というよりは、汁を全部吸った卵焼きがご飯の上に載っているという感じ。
入っているのは、卵と鶏肉だけ。
三つ葉も、玉ねぎも、入っていません。

これが、本家本元の親子丼なのでしょう。

しかし、今いち思ったほど、おいしくない。
辛いし、ごはんにつゆがないし。
ちょっとがっかりなのでした。



そのあとは、信号を渡ったところに、ほうじ茶専門店があって、
そこで売っていたほうじ茶ソフトクリームがおいしそうだったので、食べた。
おいしかった。

ほうじ茶も買って、隣のお豆腐屋さんのがんもとドーナツも買って、
水天宮前の人形焼きも買って、いろいろ買って帰ってきました。
水天宮は、さすがに、今行っても仕方ないので、行かなかった。

親子丼はがっかりだったけど、ほかにもおいしそうなお店がいっぱいあって、
今度はほかのお店に行ってみたい。のでした。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ にほんブログ村主婦
人気ブログランキングへ
[PR]
by civaka | 2018-04-22 20:02 | おいしい生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://futsupa.exblog.jp/tb/238476690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]