旅行や、都内散歩、関東近辺の日帰り旅行、普段の生活や思ったことなど書いてます。

by civaka

管理されすぎの男たち

今回のアメリカンフットボール部の事件といい、
日本の運動部は、管理されすぎている。

中学校、高校のみならず、大学まで、
私立の学校の運動部は、なぜプロのコーチや監督を雇ってまで勝ちにこだわるのか。
結局、運動部が学校の宣伝に使われているからなんだろうなと思う。

日本ていうのは、運動部、スポーツがすごく礼賛されていると、いつも思う。

将棋部なんてそんなオタクな部に入ってもダメ。
運動部に入りなさい。と、
息子の学校のクラスのほかの子のお母さんも言っていたし、
天皇陛下からもらえる賞もまず、体育会系の人材に対してだし。

もういい加減、学校の運動部は、生徒たち自身に任せたらいいのにと思う。
大人はあくまで、生徒たちの健康管理や、部内のいざこざが起きないように、見守るだけにして、
クラブの運営も、大会参加も、大会出場の選手選びも、練習方法も、生徒たちにまかせるような、形態にするべきだと思う。

大学のようにすでに成人している大人の集団でまで、監督に管理支配されるなんてプロスポーツじゃあるまいし。
大学ってのはそもそも、自主性を育てるところというか、自分で考えて行動する大人の集団のはずなのでは。
そして、勝ちにこだわりすぎている。
スポーツは、そもそも楽しむためのものなのでは。

今回の日大の事件で、監督が必死に言い訳するのも、
監督の仕事が常に勝つことを求められていて、勝てなければ、首になるからなんだろうなと思う。
でも、常に勝ち続けるなんてありえない。
学生を見守るためだけの仕事なら、
運営がすべて学生に任されるなら、買っても負けても、監督というか、顧問の仕事に影響はないはずだと思う。

仕事と収入がかかっているんだから、監督も必死なわけだ。
けれど、今回の件でもう、仕事も無くなるだろうと思う。
スポーツがらみの仕事はきびしい。

ジャニーズにしても、
いい年した男の人たちを集団にして、いくつになっても、アイドルをやらせておくなんてどうかと思う。
グループのいちばん下が30歳になった時か、グループのいちばん上が40歳になったあたりで、解散にしたらいいのにと思う。
AKBだって、20代後半までには卒業して、一人で芸能界を渡っていかなければならないのだから。

管理されることになれてしまっているのかなあ。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ にほんブログ村主婦
人気ブログランキングへ
[PR]
by civaka | 2018-05-24 14:24 | 社会のあり方を考える | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://futsupa.exblog.jp/tb/238540533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]