旅行や、都内散歩、関東近辺の日帰り旅行、普段の生活や思ったことなど書いてます。

by civaka

早稲田祭はつまらなかった

毎年少しづつ行ってきた大学祭。
東大、一ツ橋、東工大、慶応と芸大と、行って、残るは、早稲田大学。
今年いよいよ最後の早稲田に行ってきましたが、
あまりにも予定外に面白くなくて、
ボー然としてしまいました。

パンフレットをいくら見ても、
どこで何をやっているのかちっともわからない。
開催場所と参加団体名が分かるだけで、内容の記載紹介が全然ない。
そこに行って、なにを見られるのか全然わからない。
なんで?

校舎の前の案内をみても、
見たいと思うようなイベントが全然ない。
なんて見事に自己完結してる大学なんだろう。
だいたいここの大学は、入試問題自体がそうだからなぁ。

やたらめったら、ヒトだけは多い。

それでも、やっと行ってみた、手相占いは、500円の有料で、しかも、混んでいるので、
チケットを買った後、ほかをみて時間をつぶしてから来てくださいと言われ。
このてのものが有料なんて初めてだ。

こんな広くて混んでいる会場で、同じ場所に戻るなんて、面倒くさすぎる。

プラモデルの模型や、漫画の展示なども、建物の一階にほんの少し展示してあるだけだし、
わざわざ行ってみて、これ?

理系学部があるんだから、と、
理系の展示や、鳥人間の飛行機の展示など期待していったのですが、
全然なし。

食品の露店なども、高い。
大学祭の露天で、利益を上げようとしているなんて。
焼き鳥1本、150円。
高いです。
まあ、高いのはほかの大学もそうですが。

大学祭に来ていただいたお客様に、
稚拙だけれど、商売の練習をさせていただくなんて発想は、ないのでしょうか。
それとも、この値段でも、赤字になるのか?
部活の運営費として、貴重な収入なのか?

とにかく今までで、いちばんおもしろくなくて、
見るもの何にもなくて、
これが天下の早稲田なのかーと、茫然としたのでした。

でも、写真は撮った。
敷地めいっぱい校舎が立っていて、
古いものも、新しいものも、混在。
a0226627_20140039.jpg
a0226627_20141274.jpg
a0226627_20144098.jpg
有名な大隈講堂も見たし、
a0226627_20151670.jpg
大隈先生も初めて見ました。
a0226627_20155675.jpg
理工学部の校舎は増築中。でした。

とにかく建物だけは立派で、めったやたらある。
早稲田大学は、お金持ちだ。









旅行・お出かけ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
by civaka | 2018-11-04 19:35 | 東京散歩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://futsupa.exblog.jp/tb/238841719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]